カイコが⽀えるヒトの未来(病気予防と昆⾍⾷)〜リアルなカイコや⾷品をみてみよう〜

九州⼤学副学⻑の⽇下部先⽣をお招きし,研究の進んでいるカイコを使ったワクチン開発や昆⾍⾷・動物飼料の開発についてお話を伺います。⽣きたカイコやまゆの観察もできるよ。

イーコトフェスタ2024春

~まだまだ“ツカエル”を見つけよう!~

 

臨海3Rステーション館内外で、暮らしに身近なごみ問題を楽しく学習するイベント満載のイーコトフェスタを開催いたします。

新しいイベント企画やフリーマケットなど、ごみ問題を体験しながら考える1日です。

ご家族での来場をお待ちしております。

 

写真は2023年9月のフェスタの様子です。

(写真上)フリーマーケット (写真中)フリー陶器市 (写真下)フリー衣料品市

 

ホームページは《こちら》からご覧ください。

 

 

エコdeかわいい鍋帽子作り

鍋にかぶせて使用する保温調理器具です。
鍋帽子を使って作ったプリンのレシピと試食つきです。

直径18㎝の鍋にピッタリサイズの鍋帽子を作ります。

 

ホームページからお申し込みの方は《こちら》から

来館・往復はがきでお申し込みの方は次の項目を明記して下さい。

①希望講座名と開催日、②住所、③氏名、④年齢、⑤電話番号 (2月18日必着)

福岡の春をつげるシロウオと漁につかうヤナづくりを学ぼう 〜ヨシわら細⼯体験

 福岡の室⾒川の春の⾵物詩「シロウオ」。シロウオのすむ川の環境づくりや,シロウオ漁について学びましょう。シロウオ漁に使われるヤナの材料になるヨシを使ってヨシわら細⼯を作る体験をしよう。

【2024/1/19】SDGs推進ネットワーク福岡2023 年度セミナー

【2024/1/19】SDGs推進ネットワーク福岡2023 年度セミナー
「身近な資源循環の取り組みを考える」
 主催:SDGs推進ネットワーク福岡
 日時:2024年1月19日(金) 14:00~16:30(受付開始13:30より)
 場所  エイムアテイン博多駅前貸会議室 5階 F会議室及びオンライン
 対象(あれば):どなたでも参加できます
 定員:会場20名、オンライン50名
 参加費:無料
プログラムの概要
2023年3月にソーシャルプロダクツ・アワード環境大臣特別賞を受賞した「KURAMAEモデル」は、障がい者の職の多様性創出と、地域をつなげるアップサイクルのビジネスモデルです。
このモデルを考案し運用に携わっている珈琲焙煎業の株式会社縁の木の白羽さんは、ご自身の次男も障がい者であり、白羽さんから直接お話を聞ける貴重な機会です。
また、当日は身近な資源循環をテーマにワークショップを行ないます。地元の課題を考えるよいきっかけとなります。ぜひ皆様のご参加をお待ちしております
 申込方法:下記URL(Peatix)より申込み願います。
https://sdgsnwf-2024-01.peatix.com/view
 URL:SDGs推進ネットワーク福岡
https://sdgsnwf.business.site/
 その他
KURAMAEモデル WEBサイト
https://kuramae-model.org/
地域で取り組む持続可能な循環をーKURAMAE modelー

ソーシャルプロダクツ・アワード 受賞者紹介

【自由テーマ】KURAMAEモデルプロジェクト


株式会社縁の木(えんのき) WEBサイト

シンポジウム 2024 愛宕山の昆虫

愛宕山に生息するチョウや甲虫などの昆虫類について、お二人の専門家の調査と体験に基づく講演を聞き、今後の愛宕山の自然保全のあり方を考えます。

⽣きものと私たちのくらしトークカフェ「⾃宅で湿地帯ビオトープ」とは何か?

⽔⽣⽣物の専⾨家・中島淳さん(福岡県保健環境研究所専⾨研究員)から、⽔辺の⽣きものや⾃宅でできるビオトープづくりについてお聞きします。⾝近な⽣物多様性について学び、交流します。内容は⼤⼈向けです。

ナメクジのすごい能力を知ろう ~ナメクジの脳の観察もできるよ~ 満席になりました

 ナメクジの脳は人間と比べてとても小さいですが,人間にはない様々な驚きの能力を持っています。このナメクジのすごい能力を探ってみましょう。(ナメクジの解剖の実演があります。) ※満席になりました。

ナメクジのすごい能力を知ろう ~ナメクジの脳の観察もできるよ~ 満席になりました

 ナメクジの脳は人間と比べてとても小さいですが,人間にはない様々な驚きの能力を持っています。このナメクジのすごい能力を探ってみましょう。(ナメクジの解剖の実演があります。) ※満席になりました。

愛宕カズラ編み教室

秋の七草に数えられる葛はその根から葛粉を採り、食用としてあるいは漢方薬として古くから私たちの生活に大事な植物でした。愛宕山に茂っている葛のツルを使って籠を編んでみませんか?

生物多様性特別講座「九州の森といろんなハチ」

 スズメバチ、ミツバチなど、森にすむいろんなハチたちの生き方や自然の中での役割のお話を、九州大学の上森教慈(うえもり・かずしげ)さんからお聞きします。内容は大人向けです。

三浦豊さんとめぐる、まちなかの森・南公園ツアー

福岡市内の都心にありながら、大きな木々が見られる森である南公園。
森の案内人・三浦豊さんと一緒に巡ります。
【日にち】2023年10月13日(金)
【時 間】13:00-15:00
【場 所】南公園(福岡市中央区南公園・桜坂駅より5分)
【集 合】お申し込みの方にお知らせします。
【参加費】3,000円
【定 員】20名(申込多数の場合は抽選)
【共 催】桜坂里山会、南公園・森の倶楽部
     NPO法人グリーンシティ福岡(受付担当)
【お申込】http://www.greencity-f.org/article/16515626.html
      電話 092-215-3913(平日10~18時)※スタッフ不在の場合あり